三兄弟、4人目の赤ちゃんの性別

赤ちゃんのエコー写真4人目妊娠

助産師ともこです。

我が家は三兄弟。

今回は4人目の赤ちゃんの性別がわかったときの気持ちや、周りの反応を書きたいと思います。

4人目の赤ちゃんは、女の子のようです!(まだ産まれてないので確定ではありませんが)

赤ちゃんの性別はいつわかるのか

早いと妊娠16w前後の妊婦健診でわかります。

特に、男の子はわかりやすいです。

上の子ども達の時は、15~16wの時にエコーでばっちり見えました。

時々へその緒と間違われることもあるのですが、うちの三兄弟の場合は、まぁ、間違いようがないぐらいはっきり見えました(笑)

 

でも、お股を上手に閉じている子では、20w後半になるまでわからないこともあります。

30wを過ぎると、赤ちゃんも成長し、隠しきれなくなってくる&最近のエコーは優秀で鮮明に映るので、わかることが多いです。

 

ただ、未だに、まれに、産まれてみたら聞いていた性別と違った!ということもありますので、妊娠中の性別予想は、出生前診断で染色体検査をしていない限りは、絶対ではありません。

仕方がないとはいえ、出産準備のこともありますし、性別を知りたい場合は、妊娠後期まではっきりしないと、もやもやしますよね(-_-;)

赤ちゃんの性別がわかったのは20w

今回は16wの妊婦健診では、男の子のシンボルは見えずでした。

初!(笑)

でも、「4人目女の子だったらいいなー」という気持ちはありましたが、振り返ってみると、自分でも驚くほど、性別は気になってなかったです。

 

実は、一番性別が気になってたのは2人目の時でした。

そしてわかって一番ショックだったのも2人目の時(次男ごめんね。でも産まれたら、みんな変わらず可愛いですよ☆)。

 

そして、次の妊婦健診で見えたのは、男の子のシンボルではなく、女の子っぽい性器。

みてもらってる助産院の助産師さんから、「女の子だねー♪」と。

いや、わたし自身もそう見えましたが、まだ小さいし、何と言っても上が3人男子なので、もう我が家には女子は来ないのかと思ってたので、疑いの目。いまいち信じてませんでした。

というか、信じられないという気持ちの方が強かったかもしれません。

いざ、「女の子」と言われたら戸惑っている自分もいました。

 

その後、24wの助産院での妊婦健診で99%女の子、29wの医療機関での妊婦健診で、赤ちゃんの性器に加えて、子宮もみえて(最近のエコーの性能はすごいですね)、100%女の子と言ってもらって、やっと女の子だと思えるようになりました。

 

4人目長女、家族の反応

夫は、「今さら女の子の育て方はわからない」と戸惑い気味でしたが、わたしが女の子も育ててみたいと、ずーっと言っていたので、「女の子でよかったやん」とまるで他人事のような感想(笑)

長男は、一緒に遊べるので「次も男が良かったー」と言ってました。

いやいや、2人もいるじゃないかって思いますけどね(;’∀’)

次男は、性別というよりは、赤ちゃんが産まれてくること自体を兄弟の中で一番楽しみにしてくれています♡

三男1歳は不明(笑)

4人目長女に、周りの反応

両親、義両親、果てはお世話になってる耳鼻科の先生まで、「どうせまた男の子でしょ」

何ですかその決めつけ。笑うしかありません。

ご近所やママ友も気になるのは性別のことらしく、「妊娠してるの?」の二言目に聞かれるのは性別のことでした(笑)

上が三兄弟ということで、人によってはデリケートで聞かれたくない話題だったりするのかもしれないですが、皆さま、気になりすぎたのか、わたしのキャラなのか、妊娠をオープンにしてから、会う人会う人100%聞かれました。

 

「今のところ、女の子っぽい」というと、みんな拍手で喜んでくれました。

家族より、周りの方が喜んでて面白かったです。

 

友人からは、女の子の服のお下がりをもらえて、ありがたいです♡

 

4人目長女はどんな子か

三兄弟の後にやってきた子なので、それはきっと一番強い子なんだろうなーと勝手に思ってます(笑)

家族のキャラ的(みんなそれぞれ自由人)に、女の子だからと特別扱いしそうな雰囲気は今のところ全く!ないのですが、これは産まれてみないとわからないですね。

臨月に入った今、初、女の子の子育ても楽しみですが、家の男子たちがどんな反応なのかもとても楽しみです!(^^)!

 

 

この記事を書いた人
ともこ

大阪箕面市、たんぽぽ助産院。妊娠・出産・産後の相談相手が欲しい女性に、助産師+4人の子育ての豊富な経験から、あなたと赤ちゃん、ご家族が一番楽ちんな提案をする産前産後アドバイザー。なんでもお気軽にご相談ください。

ともこをフォローする

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました