子ども4人とおすすめの車、チャイルドシートの配置

子ども4人とおすすめの車おすすめグッズ

子どもが4人になると、定員5名の車では定員オーバーになるので、買い替えを検討することになりますよね。

この記事では、子どもが4人いるご家庭におすすめしたい車と、我が家が、実際にどんな配置で乗っているのか紹介します。

車選びの参考になれば幸いです(^^♪

子どもが4人いる場合は、定員7人以上のワンボックスカーが使いやすい

車での移動をするとき、道路交通法では、12歳未満の子どもは3人で、大人2人換算です。4人とも12歳以下であれば、大人人数にすると、5人以下の計算になりますので、乗車定員5人の車でも定員オーバーにはなりません。

この場合、シートベルトやチャイルドシートも、つけられない場合は、なしでも罰則はないようです。

ただ、現実問題として、チャイルドシートなしでの移動は、安全上心配ですよね。

6歳以下の子ども全員チャイルドシートに乗せるのであれば、よほど子どもの年齢が離れていない限りは、2~3台チャイルドシートを常に乗せることになります。

我が家でも、次男以下、下3人はチャイルドシートが必要な年齢ですので、3台常駐してます。

チャイルドシートは、大人1人分の場所を取るので、中々の存在感です(;^_^A

結論としては、4人子どもがいるご家庭では、子どもでも大人1人分と数えて、6人以上乗れる車がベストです。

元々我が家がセレナに乗り換えたのは、2人目が産まれてから、主人が家族でキャンプに行きたい!たくさん荷物を載せたい!と言い出したことが理由だったのですが、その後、子どもが4人に増えても、現在まで、とても便利に使えています!

我が家がワンボックスカーの中でセレナを選んだわけ

  1. 子どもが小さいうちは、スライドドアが便利
  2. 2列目の中央のシートを動かすことで、7人・8人乗車、どちらでも変えられる
  3. 車幅が以前乗っていたコンパクトカーと変わらないから運転しやすそう
  4. バックドアが上下に分割されていて、上だけなら半分のスペースで開閉できて便利

子どもが小さいうちはスライドドアが便利

以前乗っていたコンパクトカーは、後ろのドアも開くタイプだったので、子どもを乗せたり降ろしたりするときにすごく気を遣いました。気を付けていても、子どもが突然ドアを押して開けたり、突風が吹いたりして、隣の車にぶつからないか常にヒヤヒヤ。

このストレスが、スライドドアになってからは、全くなくなりました!荷物を持ってても乗り降りしやすいし、子どもが小さいうちはスライドドアが便利です。電動だから子どもでも安全に開けられます。

2列目の中央のシートを動かすことで、7人・8人乗車、どちらでも変えられる

これは、トヨタやHondaのワンボックスカーにはなくて、最初に7人か8人、どちらのシートタイプか選ぶということでした(購入当時)。セレナの、2列目センターシートを移動させられる機能は、どちらの配置にも変えられるのが便利そうだということで、セレナにしました。

もし、7人仕様の車にしていたら、常に3列目も両方設置していなければならなかったので、荷物を載せるスペースが激減して困っていたので、この選択はとても良かったです♪

車幅が以前乗っていたコンパクトカーと変わらないから運転しやすそう

ワンボックスカーって大きいイメージがあったのですが、セレナクラスは、車幅は以前乗っていたラクティスと変わらないということでした。

エルグランドクラスになるともう一回り大きくなるそうです。

バックドアが上下に分割されていて、上だけなら半分のスペースで開閉できて便利

バックドアの上半分だけ開けることができます。

これ、使っていて結構便利で、一旦全部しめて、その後に細かい荷物を上だけ開けて放り込めます。

開ける時も全開にしたら雪崩れてくるとめんどくさいのですが、先に上だけ開ければ、雪崩も起きません。

狭い駐車場でも、車を前に出さなくてもベビーカーを出し入れすることが出来ます。

セレナバックドア

実際の普段使いの座席配置とチャイルドシートの位置

我が家の配置です。

運転席・助手席:大人

2列目:三男・長男・長女

三列目:次男

わたしと子ども4人の時は、次男は助手席に乗ることもありますが、基本は3列目です。

次男:助手席だと、ナビを地図画面にしているとテレビが見れないのが嫌

降りる時に隣の車にドアをぶつけそうだから、助手席にはなるべく座ってほしくない

 

3列目の片側はいつも跳ね上げていて、荷物置き場になってます。

 

ちなみに、チャイルドシートは、絶対、回転式のものが便利です!

特に、セダンではなく、ワンボックスカーのように、座面が高い車の場合は、乗せやすさに雲泥の差が出てきます。長女を乗せるの、毎回地味に大変なんです。ここはケチったらダメでした(-_-;)

今さら買い替えはしませんけど(笑)

セレナは6人乗車には十分だが、荷物が増えるアウトドアの時は手狭

ここまで、セレナの便利ポイントをたくさん書いてきましたが・・・実は、我が家、ハイエースワゴン(10人乗り)への乗り換え予定です(;^ω^)

セレナは大好きで、大活躍してくれているのですが、アウトドアが好きで、キャンプやスノーボードにいく機会が増えてきた我が家。

荷物がどうしても乗らないので、車の上にキャリアーをつけたりと、工夫して何とかしのいでいたのですが、来年は長男も小学校高学年。

成長してきて、足元に荷物を置くのも窮屈になってきました。

ちなみに昨年夏にキャンプに家族で行ったときは、キャリアーの上に大きいコンテナボックス4つ、3列目跳ね上げて次男の横もめいっぱい荷物を積み、さらに2列目の足元や助手席の足元など隙間という隙間に荷物という人もモノもぎゅうぎゅうな状況でした(;^_^A

アウトドアなど荷物を大量に載せる機会があまりない場合は、子どもが4人いても、セレナクラスで十分です。荷物をたくさん載せる機会が多い場合は、セレナだと少し厳しいかもしれません。

我が家は、さらに子ども達とアウトドアを楽しむためには必要経費だということで、乗り換えを決めました☆

納車されたらまたレポしますね。

潰れるまで乗るつもりだったセレナを、思いのほか早く乗り換えることになりましたが、今度こそ、長く乗る予定です!!

この記事を書いた人
ともこ

大阪府在住、三男一女子育て中の助産師。助産師目線からの、妊娠出産育児情報をゆるゆる発信します。あなたの育児を少しでも楽しく楽ちんに☆

ともこをフォローする

離乳食に果物を与えすぎないように注意しましょう
母乳が出すぎて赤ちゃんがむせるときの対処法
母乳が出すぎて痛い時の、保冷剤の使い方や気をつけること
母乳が出すぎる時の授乳のコツ
添い乳のやり方や気を付けること

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました