「自分で自分と家族の健やかなカラダを手に入れる」助産師のセッション

このセッションで身につけられること

カラダを壊している・壊してしまう根本を理解する
カラダを壊さず健やかなカラダを手にいてるための日々の所作・意識することがわかる
自分のカラダの状態を良くしていくための、自分でできる簡単なセルフケア
家族のカラダの状態を良くしていくための、自分でできる簡単なセルフケア
お伝えすることはどれも、簡単で、どなたにでもできることばかりです(*^-^*)

こんなお悩みありませんか?

しんどい女性

☑カラダにいいことを色々試しているが妊娠に結びつかない

☑妊娠してもお腹の中で赤ちゃんが上手く育たない

☑月経痛が強い、出血量が多い、不規則、排卵しない

☑月経の前にイライラやむくみ、過食など辛い症状がある

☑パートナーシップがうまくいかない、夫婦生活の悩み

☑特に不調はないが、もっと活動的に動けるカラダをつくりたい

☑自分や家族の不調を予防したい

☑姿勢の悪さ、カラダの痛み、しびれ

☑食べ物には気を付けているのに体調が悪い

☑不安が強い

☑寝つけない、眠りが浅い、昼間の眠気

☑からだの冷え

☑原因がよくわからないだるさなどの体調不良

☑妊娠中のむくみ、息切れ、腰痛などのマイナートラブル

☑産後の回復が遅い、赤ちゃんがよく泣く、おっぱいが上手く吸えない

☑繰り返す乳腺炎

カラダの不調を作り出しているのは自分自身

様々なカラダの不調は、全てカラダの内側からのメッセージです。なぜその不調が出てきているのか、全身からのアプローチをかけながら、症状を根本からご自身で解決していくことを目的としたセッションをさせて頂きます。

日本古来の古武術や医療に端を発する「自分で自分のカラダを治す」方法をお伝えします。

薬、整体、鍼灸、ヒーリングetc…世の中には様々な治療が溢れていますが、実はどれも対症療法、つまり根本を解決するには至りません。

その時は楽になっても、1週間もしないうちにもとに戻ってしまった経験はありませんか?

生ごみに蓋をしたら、匂いは防ぐことができますが、中の腐敗は進んでいきますよね。

対症療法でカラダの表面の症状をとるのも、やっていることはこれと同じ。

症状を一時的に抑えることが出来ても、原因は解決されていないため、しばらくするとまた戻ってしまいます。

実は、カラダを壊しているのは他の誰でもない自分自身。

ですから、治すことができるのもご自身のみなのです。

ご自身で自分の自然治癒力を高め、さらに、生きる力、授かる力、産み育てる力も高めていけるように寄り添います。

特に不調を感じていなくても、全ての不調の予防になる

このセッションは、不調を抱えている方へのアプローチだけでなく、未病の状態で受けて頂くことができます。むしろ、カラダに症状が現れる前に取り組んだ方が、蓄積されているダメージが少ないので、回復までに時間も手間もかかりません。

単なる対症療法ではない、根本から健やかなカラダを手に入れることで、ご自身、そしてご家族の人生の質が確実にアップします。

改めまして、「自分で自分と家族の健やかなカラダを手に入れる」助産師の整体・セルフケア 小川 友子です。

わたしは現在、全ての女性、特に、妊活を考えられている方や、育児中の女性に向けて、「自分で自分と家族の健やかなカラダを手にいれる」セッションをさせて頂いています。

4人目妊娠8か月の時に知り、やり始めた、「自分で自分のカラダを治す」ためのセルフケア。

当時感じていたマイナートラブル(動いた時の動悸・息切れ、足のむくみ、便秘)が全て改善し、4回目の妊娠は一番楽なものになりました。

自分で自分のカラダを壊していたこと、その原因をやめれば症状は改善することを身をもって実感。

産後半年で、毎回の産後の養生不足の疲労の蓄積からか、自分のアトピーが再発・悪化してしまった時期もありましたが、現在は、20年以上悩まされていた肩こり、月経痛もなくなり、以前より元気に過ごせています。

10年前の自分に伝えたい、「自分で自分のカラダを治す」方法。

これから妊娠を考えている女性にお伝えし、そばでサポートさせて頂けたら嬉しいです。

健やかなカラダで健やかな赤ちゃんを育むことの大切さ

人が一番成長するのはいつだと思いますか?

産まれてから1歳まで?

いいえ、胎児の時です。

たった一つの細胞が分裂を繰り返し、十月十日で3kgに成長します。

産まれてからではなく、一番成長する胎児の時期が、一生のうちでとても大切な時期なのです。

健やかなカラダを手に入れることで、妊娠出産育児は変わります。

ご自身で健やかなカラダを手に入れることが、健やかな赤ちゃんを育むことにつながります。

また、ママが健やかなカラダでいることが、子どもが健やかに育つためにはとても重要です。

なぜなら、子どもは模倣、つまり親をコピーして育つからです。

ママが健康なら子どもも健やかに育ちます。

セッションでお伝えしたことを、継続して取り組んでいただくと、ご自身で「健やかなカラダ」を手に入れることができ、日々カラダが軽く、頭も働き、活き活きと過ごすことが出来ます。

簡単で、身につけたらずっと使えて、家族にもできるセルフケア

自分が子どもを産んでみて感じたこと

  • 産後小さい赤ちゃんがいると、カラダのケアを受けたくても、整体などには通いにくい
  • 定期的に通うのは時間的、経済的に難しい

ママが自分自身のカラダのケアをすることができれば、これらは解決します。

カラダに現れる様々な症状の根本を理解し、ご自身で治す方法を身につけられれば、どこかに通い続ける必要はありません。

さらに、ご自身だけでなく、ご主人やお子様のケアもできるので、家族の健康を守ることにもつながります。

個人個人にあった、できる範囲でのアドバイスはさせて頂きますが、西洋医学も含め、治療方針の全てを決めるのはご自身とご家族であることを忘れないでください。
治せるのも、ご自身だけです。自分で取り組む意欲のない方、依存的な方はお申込みされないでください。

セッションの流れ

①カウンセリング

現在の症状や経過、既往の病気、心、環境、生活習慣。

これらの現状に対してどのように感じていて、どうなりたいと感じているのかをお聞きし、セッションの方向性を決めていきます。

②ボディケア

不調な部分だけでなく全身へのアプローチを行いながら、血流を改善し、カラダを整えていきます。またその過程で、なぜその症状が出ているのか、根本をお伝えさせて頂きつつ、丁寧に施術させて頂きます。

③セルフケア・アドバイス

問診やケアからすぐに実践できる簡単な、その時その方に必要なセルフケア方法をお伝えさせて頂きます。何度も通わなくてもいいように、根本からの改善を目指しています。

オンラインセッションの場合は、直接の②ボディケアはありませんが、より充実した③セルフケア・アドバイスを受けて頂けます。
実は、単発のボディケアよりも、ご自身で日々継続して行うセルフケアが一番効果的です。
お伝えするセルフケアは簡単なことばかりですので、オンラインでも十分ご理解いただけます。

よくあるご質問

Q&A

Q.揉み返しなどリスクはありますか?

A.一般的な整体やマッサージと違い、筋肉を揉むわけではないので、翌日のだるさや揉み返しはありません。ですが、血流の悪い部分は、あざができたり、爪の後が残ったりすることがあります。数日で回復します。ご了承ください。

Q.不器用ですが自分でできるようになりますか?

A.お伝えするのは簡単にできることばかりですので、どなたでもできます。また、家族にもケアできるようになります。

Q.効果はどれぐらいで出ますか?

A.ご自身のカラダの症状によりますが、継続して取り組むことで、2週間で変化を感じ始め、3か月から1年でカラダの平時の状態が改善し、元気に過ごせるようになります。

Q.ずっと通い続ける必要はありますか?

A.ご自身で身につけられたら、通い続ける必要はありません。自立・自律することを目的としています。

Q.セルフケアを続けられるか不安です

A.あきっぽくて、面倒なことが嫌いで、4人子育てしているわたしでも続けられたので、大丈夫です。むしろ、カラダの変化を実感してくると、続けることが楽しくなってきます

Q.セルフケアはずっと続ける必要がありますか?

A.不調を起こしている根本が解決されれば、セルフケアは段々必要なくなります。

プロフィール

<保有資格>

  • 助産師(2007年3月取得)
  • 保健師(同上)
  • 正看護師(同上)

<経歴>

産師免許取得後、地域周産期医療センター産科部門(地域からの搬送を受け入れる病院)で勤務。結婚を機に関西へ移住する。その後、個人クリニックや総合病院の産婦人科勤務。通算10年ほど、外来・病棟様々な経験をする。大阪府在住。

長男を助産院で自然出産した時の感覚が、最高に気持ちよく幸せで忘れられず、その後、次男三男を助産院、2019年12月長女を自宅出産する。

自分自身の様々な体験の中で、「幸せな妊娠出産育児を一人でも多くの女性に体感してほしい」と考えるようになる。

そんな中、長女妊娠中に、「自分で自分を治す」ことを伝える師に出会う。根本からのアプローチにより、「幸せな妊娠出産育児につながるカラダ」は自分でつくることができると確信し、師事する。

自分で自分のカラダを整えて、自分で自分と家族の健やかなカラダを手に入れ、妊娠も出産も、それ以外の時期も、もっともっと毎日を楽しく、活き活きと過ごしませんか?

家族の最高のかかりつけ医になれるのは、ママだけ。全ての女性に知っていてほしい「自分で自分のカラダを治す」方法。子どもの未来を一番身近でまもれるのはママしかいないのです。

そして、ママがHAPPYなら家族も自然とHAPPYに☆

あなたの「自分で自分と家族の健やかなカラダを手に入れる旅」に、一緒に伴走させて頂けることを楽しみにしています。

対面・オンラインセッションともに、現在、体験セッションをモニター価格で提供させて頂いています。

妊活妊娠出産育児以外でも、不調を改善されたい方もお待ちしています。

お申込みは下記よりお願いいたします。

助産師 小川 友子

ともこをフォローする
tomokolog
タイトルとURLをコピーしました