フィスラーの鍋のサイズ比較

食べるもの

購入するにあたり、どのサイズの鍋がいいのか悩みに悩みました。なんたっていいお値段のするものなので(笑)

家には最大22cmの鍋しかなくて、いまいちイメージができなかったので、コンロに置いてみた写真載せます!(^^)!

家族構成:夫婦、子ども(7・3・1歳)の5人家族

28cmの鍋については、大きすぎたので今回購入を見送ってます。

フィスラー鍋の大きさ比較

16cm、20cm、24cmそれぞれ3口コンロに置くとこんな感じ。

ソースパンは持ち手が結構長くて、サイズが大きくなるとさらに持ち手が長くなるので、ちょっと収納に困りそう・・・。

28cmもお店で見ましたが、大きくて存在感がすごかった。とりあえず現状では不要と判断。

24cmのキャセロールは、オーブンレンジにも入るサイズでした。

フィスラー鍋の高さ比較

キャセロールかシチューポット買うか迷ったので、こちらの高さ比較。

24cmのキャセロールは、お野菜多めでカレー粉を1パック分作って、いっぱいになる感じでした。

フィスラーでよく使いそうなお鍋のサイズ

シチューポッドは深いのでやっぱり汁物向き。

20cmのシチューポッドはお味噌汁作るのに早速活躍してます。

カレーは大量に作るので24cmシチューポットですね。

揚げ物は大量に揚げたいので、底面の広い24cmキャセロールが良さそう。

そのうち28cmのサーブパンなど、ほしくなるかもしれません(笑)

大きいお鍋は洗うのが大変なので、ちょっとした蒸しものとか、インスタントラーメンとか、そんなのには16cmと20cmサイズが活躍します。

小さいお鍋も意外とあったら便利!

あとは、どうやって収納するか・・・なのですが、鍋のスペースがもともと狭いので悩ましいです(-_-;)

フィスラーのお鍋のサイズ選びに迷っている方の参考になれば幸いです。

この記事を書いた人
ともこ

大阪府在住、三男一女子育て中の助産師。助産師目線からの、妊娠出産育児情報をゆるゆる発信します。あなたの育児を少しでも楽しく楽ちんに☆

ともこをフォローする

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました